遅くなりましたが、植木屋の二人は元気です。
身内大集合の二人やその周りの家族、友人、メンバーも。

家の色々不必要なコンセントを片っ端から抜きましたが、
日常生活になんの影響もないことを改めて感じさせられます。
炊飯器だって炊くときだけ、充電器だって充電するときだけで十分。
日頃、いかに無駄な待機電力を消費していたのでしょうね。

私たちは昨日から、音楽制作を再び開始しました。(もちろん、必要最低限の電力で)
こんなときに何を・・・と思う方もいらっしゃる方もいるかもしれません。
ですが私たちは、私たちのできることをしようと話し合いました。
まだまだ予断は許されない状況で、情報も混乱していますが、
あれもこれも圧迫することは、身体に影響を与えてしまいます。
被災地の皆さま、現地で作業にあたっている方々のことを考えれば、私たちは恵まれています。
できる節電・節約をし、できるだけもとの日常生活を送りましょう。
経済が動かなければ、救えるものも救えなくなってしまいます。
動けるものが動かなければ、助けられるものも助けられません。

できることから、始めましょう。

…chika*